衛生面の比較は?

毎日使うカラコンならば、目の健康のためにも衛生面に気を遣いたいところです。使用期限で見たときにどのタイプのカラコンが衛生的か比較しました。

最も衛生的なカラコンは使い捨てのワンデータイプのものです。1回しか使えないので封さえ切らなければ他と比較して衛生的だと言えるからです。1回1回が新しいカラコンのため、その他のカラコンのようにケア不足で細菌が繁殖してしまったという事態を防ぐことができます。その安全性の高さから眼科医にも指示されているのです。ですから、カラコンの手入れが面倒だという人にはワンデータイプがいいでしょう。

ワンデータイプ以外のカラコンは全てケアが必要になります。そのため不潔な状態でカラコンを扱うと細菌が繁殖して眼病の元になる恐れがあり、ワンデータイプと比較すると衛生面は個人の管理力によって変わるというリスクが発生します。毎日の洗浄や消毒だけでなく、定期的なタンパク質除去やケースの掃除・買い替えが必要なためワンデータイプと比較して圧倒的に手間がかかります。管理の大変さは2ウィークと1年間使用のものを比べてもさほど変わりません。ですからしっかりとケアできないかもと不安があれば、コストがかかってもワンデータイプを選ぶ方が眼病予防にもなります。